いしばし歯科医院

八幡西区大浦 歯医者 インプラント ホワイトニング|いしばし歯科医院

 

いしばし歯科医院
〒807-0874
福岡県北九州市八幡西区大浦3-7-21
TEL:093-695-7701
・大浦3丁目バス停すぐ
・春夏冬(あきない)の2F
(医院前駐車場有り)

ファインドクター

 

QRコード

モバイルからアクセス
バーコードリーダーで読み取っていただくと、簡単にファインドクターをご利用いただけます。

 

HOME»  インプラント・再生治療

インプラント・再生治療

 

インプラント・再生治療

インプラント・再生治療とは

インプラント・再生治療

 

インプラントとは失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋入し、その上に人工歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
従来の入れ歯と違い、固定性であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

 

インプラント治療を行うとこうなります

歯を1本失った場合

失った部分にインプラントを1本埋入します。両隣の健全な歯を削って人工の歯を入れる(ブリッジ)のではなく、インプラントを用いることにより健全な歯を傷つけることなく治療を行うことが出来ます。

 

 

ブジッジ

ブジッジ

 

インプラント

インプラント

 

 

歯を複数本失った場合

局部的な取り外しの入れ歯を使用するのではなく、インプラントを何本か用いて固定した歯を入れます。それにより入れ歯の様な違和感から開放されます。

 

 

入れ歯

入れ歯

 

インプラント

インプラント

 

 

歯を全て失った場合

総入れ歯ではなくインプラントを用います。この方法であれば食物が入れ歯と口腔粘膜の間に挟まったり、入れ歯がガタつくようなことはありません。インプラントの本数を多く埋入できれば一本一本の歯のように回復できます。

 

 

入れ歯

入れ歯

 

インプラント

インプラント

 

 

インプラント治療の流れ

ステップ

ステップ1
 

  インプラント埋込手術
人工歯根の埋入する手術を行います。
局部麻酔のもと、顎の骨にチタン製の人工歯根を埋入します。
この部分を顎骨内に埋め込んで骨と生着させます。

 

ステップ

ステップ2
 

  アパットメントの接続
骨と密着し、歯肉や骨が落ち着く期間(2ヶ月~6ヶ月)を待ち、その後にインプラントの上に土台を取り付けます。

 

ステップ

ステップ3

  人工歯の装着
人工歯を取り付けます。
咬み合わせの状態をチェックし、お口の中でのバランス(調和)が整った時点で型をとり、色や形を患者さんに合わせて人工歯を作製して、最終的な歯をセットします。
人工歯は白いセラミックを使う場合とゴールドなどの金属を使う場合があります。最近では審美歯科への流れから白いセラミックで歯を作るケースが多いようです。

 

 

アクセス