八幡西区大浦 歯医者 インプラント ホワイトニング|いしばし歯科医院

093-695-7701

月曜〜金曜/9:30〜12:30 14:00〜20:00
土曜/9:30〜12:30 14:00〜17:00

休診日/日曜日・祝日・第3土曜日

お子様から
お年寄りの方まで、
その年代にあった
口元の美と健康を。

充実した設備による診療

患者さんごとの徹底したこだわりの
感染対策で安心、安全の治療を提供。

治療で使用する機械・器具は1つ1つ滅菌パックで密封し、オートクレーブという高圧蒸気滅菌器にかけ高温水蒸気で滅菌しています。その他熱に弱い器具は超音波にかけたり消毒用薬液に一定時間以上浸し消毒を行っております。
又、麻酔針や麻酔液、紙コップ、エプロンなどは全て使い捨てタイプを使用し患者さんには常に新しいもので治療しています。タオルや診療台など清潔を心がけ患者さんにはいつも心地良く治療を受けてもらえるようしています。
 

痛みの少ない歯科治療として、
レーザー治療が注目されています。

高出力のレーザーは、レーザーメスとして外科手術などにのメス代わりとして使用されていますが、切開の作用の他にも殺菌、消毒、止血、鎮痛、消炎などの作用があります。
最近では、歯科の治療にレーザーが広く使われるようになりました。歯科でのレーザー治療は痛みに対してかなりの効果があげられてます。また、口腔内及び人体に対する安全性も十分立証されており、妊娠中の方や心臓ペースメーカーを使用している患者様も安心して治療が受けられるのも特徴のひとつとなっています。

当院のレーザー治療で治せる症例

虫歯予防

虫歯治療

歯の神経の
治療

知覚過敏

歯周病の
治療

外科処置後
の治癒促進

メラニン
色素除去

口内炎

ホワイト
ニング

切開・止血
殺菌

虫歯予防

虫歯治療

歯の神経の
治療

知覚過敏

歯周病の
治療

外科処置後
の治癒促進

メラニン
色素除去

口内炎

ホワイト
ニング

切開・止血
殺菌

Q.1

副作用は
ないのですか?

A.

レーザー光線を歯や歯肉に照射すること自体には、副作用はありません。しかしながら、光過敏症や光アレルギーの方は適応外となります。まずは担当医とご相談してください。

Q.2

放射線(X線)のような
有害性はないのですか?

A.

放射線とは全く違う光なので、心配いりません。
レーザーを繰り返し使うことで、身体に有害な影響がでることはありません。

Q.3

レーザー治療で歯が
しみなくなりますか?

A.

水を飲んだり、歯ブラシを当てると歯がしみるといった症状はありませんか?その原因は知覚過敏が考えられます。これは象牙細管という歯の神経につながる穴が開いていて神経を刺激されるからです。こんなときレーザーで治療することにより、歯の表面に薄い膜ができて穴をふさぎ、歯の神経を保護するので痛みやしみることを防ぐことができるのです。

Q.4

レーザーで口内炎は
治りますか?

A.

お口の中や、唇にできる口内炎や口角炎の痛みは、レーザーですぐに和らぎ、治りも早くなります。入れ歯が当たってできる潰瘍にも効果があります。

Q.1

副作用は
ないのですか?

A.

レーザー光線を歯や歯肉に照射すること自体には、副作用はありません。しかしながら、光過敏症や光アレルギーの方は適応外となります。まずは担当医とご相談してください。

Q.2

放射線(X線)のような
有害性はないのですか?

A.

放射線とは全く違う光なので、心配いりません。
レーザーを繰り返し使うことで、身体に有害な影響がでることはありません。

Q.3

レーザー治療で歯が
しみなくなりますか?

A.

水を飲んだり、歯ブラシを当てると歯がしみるといった症状はありませんか?その原因は知覚過敏が考えられます。これは象牙細管という歯の神経につながる穴が開いていて神経を刺激されるからです。こんなときレーザーで治療することにより、歯の表面に薄い膜ができて穴をふさぎ、歯の神経を保護するので痛みやしみることを防ぐことができるのです。

Q.4

レーザーで口内炎は
治りますか?

A.

お口の中や、唇にできる口内炎や口角炎の痛みは、レーザーですぐに和らぎ、治りも早くなります。入れ歯が当たってできる潰瘍にも効果があります。

いしばし歯科医院

INFOMATION